宇部市渡辺翁記念会館 〈1937 年:昭和12 年〉

宇部市渡辺翁記念会館は、宇部市発展の基礎を築 いた渡邊祐策翁の遺徳をしのび、翁の関係した7 事業所の寄附で、1921 年(昭和10年)10月着工、1923 年(昭和12 年)4 月に竣工( 供用開始7 月)し ました。
村野藤吾の傑作として国内外に広く知られた建 造物で、2005年(平成17年)12月には国の重要文 化財に指定されました。
宇部市の貴重な文化遺産 であり、芸術文化活動の拠点施設です。

tour

関連記事

ページ上部へ戻る