龍福寺

現在の龍福寺がある場所に、かつて大内氏の館が ありました。大殿大路から本堂へと続く参道は、秋 には紅葉の名所として知られ、四季折々の風情が 楽しめます。陶晴賢の乱で館は焼失しましたが、毛 利氏が大内義隆の菩提寺として館跡に龍福寺を再 建しました。
平成23年に、6年に渡る本堂修復工事 が完了。修理前の桟瓦葺の屋根を解体調査し、痕跡 や文書等から檜皮葺に復元しました。

tour

関連記事

編集部のオススメ!

ページ上部へ戻る