第一番 子安観音(子宝・安産)

岩渕山観音寺は弘法大師の開基と伝えられ、御 本尊十一観世音菩薩は子宝と育児の観音様とし て昔から信仰されています。奥の院観音堂後方 に仏の形をした大きな岩があり、弘法大師は岩 仏と名付けたといいます。本堂脇の鐘楼は、その 昔防府で鋳造したもので市文化財として保存さ れています。本堂で、願かけめぐり御朱印帳、安 産のお守り、安産帯などが受けられます。
★大道字岩渕/西高前バス停下車徒歩2 分

tour

 

関連記事

編集部のオススメ!

ページ上部へ戻る