露山堂(ろざんどう)

毛利敬親が幕末に建てた茶室。
茶事にことよせ て倒幕の密議をこらしたといわれています。
幕 末、毛利敬親が山口に藩庁を建てた際、一露山の 麓に設けたことから、露山堂と号しました。
露山 堂の額は三条実愛の揮毫。

tour

関連記事

編集部のオススメ!

ページ上部へ戻る