瓦屋跡

幕末から明治にかけ高杉晋作、木戸孝允、井上馨、伊藤博文ら、多くの志士たちが密議を重ねた旅館です。また、旧幕臣で初代山口県令をつとめた中野梧一もここをよく利用したようです。松陰門下生・山田顕義の妻は、この旅館の娘です。

関連記事

ページ上部へ戻る