長寿寺

慶応元年(1865)1月10日、高杉晋作の功山寺決起、大田・絵堂の戦いに呼応した大庄屋・吉富簡一らが、井上馨を総督に担ぎ、鴻城軍を結成した場所です。本堂の柱には、隊士らが斬り付けたと伝えられる刀傷が残されています。

関連記事

編集部のオススメ!

ページ上部へ戻る